講師紹介

 

                     


Ako  KIyota

12歳よりタップダンスを始める

斎田博孝氏・斎田道子氏に師事。

1994年よりサイタタップ&ジャズダンス教室専属インストラクターとなる。

池袋コミュニティカレッジ、産経学園新宿ほか美浜、鎌取、五井、府中本町カルチャーセンターなどの講師を務める。

 

その間、ダンシングチーム「JUMPING LEGS」を結成。様々な公演、ショー、イベントに出演する。

2016年「タップダンススタジオ JUMPING LEGS」を設立。タップダンスの楽しさを伝えると共に、近年減少傾向にあるシアタータップの伝統を守るべく活動をしている。

 

Takayo Tejima

 20歳よりタップダンスを始める。斎田博孝氏・斎田道子氏に師事。

1997年よりサイタタップ&ジャズダンス教室専属インストラクターとなる。

SBS学苑藤枝校のタップダンス教室の講師を務める。

その間ダンシングチーム「JUMPING LEGS」を結成。様々な公演、ショー、イベントに出演する。

 

2022年タップダンススタジオJUMPING LEGS 講師となり、タップダンスの楽しさを伝えると共に、近年減少傾向にあるシアタータップの伝統を守るべく活動をしている。